MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第13回 1月22日 (日)開催!!

濱田宏輝さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第12回

濱田 宏輝さん(住まい:大阪府)

所属:シーメンスHCD(株), シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社所属  

<プロフィール>
学生時代に授業に来ていただいた先生の救急医療についての講義に興味を持ちました。臨床検査技師免許取得後、大阪府三島救命救急センターに入職し、14年間の救急医療従事の中で色々な症例を経験できました。臨床検査業務の中でも特に興味を持った分野が患者さんの状態をダイレクトに反映する検査である「血液ガス分析」でした。その後は愛仁会高槻病院、讃高会高井病院での勤務を経て現職へ。臨床の現場からメーカーに転職することについて非常に悩みましたが「血液ガス分析」にもっと深く関わることができると考えて転職しました。まだまだ転職から間もなく慣れない環境に奮闘中です。プライベートでは奥さんと長男(12歳)の3人暮らし。10年前に奥さんが大病したことをきっかけに仕事への価値観も変化しました。
〇技師関係の資格
認定救急検査技師
〇公職・委員歴等
大阪府臨床検査技師会緊急検査部門副責任者、日本臨床救急医学会評議員
〇参加者への一言メッセージ
どんな分野のどんな小さなことでもいいので、自分が好きなこと、興味をもてることを徹底的に伸ばしてください!きっと役に立ちますよ!

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第12回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる