MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
カテゴリー
購読(LINE友達登録)
クラウドファンディング実施中!!(1/8-3/3)

神戸翼さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第15回

神戸 翼さん(住まい:東京都)

所属:(医)永生会 永生総合研究所 所長、(株)医療経営政策総合研究所 代表取締役 他(※) / MHM、MPM

<プロフィール>
臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職し治験業務に従事。その後、カナダへの海外留学、国内ビジネススクールを経て、慶應義塾大学大学院で医療マネジメントを専攻(Master of Healthcare Management)。在学中にはコンサルティングファームで働きつつ、大学院のメンバーと患者向けスマホアプリの開発・運営を行うソーシャルベンチャーを立ち上げる。卒業後は慶應義塾大学SFC研究所上席所員や大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業し現在に至る。直近では早稲田大学公共経営大学院で公共政策や政治・経済、行政学を修め(Mater of Public Management)、2017-2021年まで某与党国会議員の政策顧問として国会対応にも従事した。大学では非常勤講師として医療リスクマネジメント(医療安全など)を教える。専門は医療経営、医療政策、医療IT、政治・行政、地方自治など。医療、介護、福祉に関連する7つの法人で役員を務めながら、病院団体や医療職団体の外部委員など公益活動も行っている。趣味は多拠点生活・田舎暮らしで、現在は週末時間を見つけては八丈島で島生活を楽しんでいる。
〇技師関係の資格
臨床検査技師のみ
〇その他の資格
温泉入浴指導員、蕎麦鑑定士、車両系建設機械(整地用等)資格、TOEIC850、その他もろもろの医療系・ビジネス系資格はほぼ失効(笑)
〇公職・委員歴等
(現職)
日臨技・医療技術部門管理資格認定制度審議会・委員長、同審議会試験WG・委員長、同審議会資格更新・研修会WG・委員長、日臨技・医療管理者資格認定制度審議会・委員長、同審議会試験WG・委員長、同審議会資格更新・研修会WG・委員長、東京都病院協会 慢性期医療委員会・委員
(過去)
東京都医師会 医療開発委員会・委員、東京都医師会 医療情報検討委員会・委員、日本慢性期医療協会 慢性期医療機能認定委員会・委員、日本慢性期医療協会 広報委員会・委員、日臨技・認定医療技術部門管理者制度カリキュラムWG・委員、JAMP 病院・薬局医療トレーサビリティWG実践PJチーム・委員、グループホーム協会 ケアの質の評価に関するワーキンググループ・委員ほか
(ほか)
ハッカソンApplycare 準優勝(2014)、内閣官房 日本トイレ大賞 優良事例集掲載(2015)、日本トイレ研究所 日本トイレひと大賞(2016)、東京都 東京都オープンデータアプリコンテスト 優秀賞(2018)
(※)
特定非営利活動法人エムアクト・代表理事、(社)医療・介護の事務方ネットワーク・理事、(社)日本国際医療政策機構・理事、(社)Next Public Health Lab・理事、(社)医療ベンチャー協会・監事、(社福)高生会・監事、文京学院大学・非常勤講師(医療リスクマネジメント)、信濃町医療経営ゼミ・共同ゼミ長、多摩医療経営・政策塾・塾長代理など
〇参加者への一言メッセージ
颯爽と駆け抜けてきましたが、少しずつ断捨離をして、山に籠り、霞を食べて暮らせないかと企てている39歳です。かれこれ14カ月ほど100人カイギを実施してきました。その意義は価値観を学ぶことにあるのではないかと思っております。100人の検査技師の話を通して、多くの現役検査技師、学生さんの価値観に響くものがあればこの場を作った甲斐があります。どうぞ、これからも皆さまよろしくお願い致します。

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第15回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

このページの内容
閉じる