MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

金沢聖美さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第8回

金沢 聖美さん(住まい:宮城県)

所属:東北大学病院 診療技術部 検査部門   

<プロフィール>
臨床検査技師100人カイギの運営メンバー。宮城県出身。岐阜医療技術短期大学 衛生技術学科卒業。机に向かう事務職に、スーツを着る会社員に興味を持てず、白衣を着て目に見えない世界の細胞を相手にする臨床検査技師に高校生の頃になんとなく興味を持つ。卒業後すぐに子育てを開始。働く場所を滋賀→京都→大阪→宮城と流れ着く所々で、アルバイト、パート、契約、準職員、正職員と様々な就労形態で働き、施設も検査センター、ブランチラボ、治験、健診病院、救急病院、公立病院、大学病院を経験。経験部門は言われたまま尿、血液、免疫、細菌、採血、凝固、生化学、輸血、緊急検査、内視鏡を浅くゆるく幅広く多くのことを経験。とりあえず目の前にあることを一所懸命やってきた。専門を持てなかった普通の臨床検査技師。ワーキングシングルマザーになり、なんとなく認定資格を取得。なんとなくやっていた浅く広く専門を持たずに人の疾患を総合的に見てきたことが【認定一般検査技師】としてのヒトの炎症反応のスクリーナーとして専門性を深めていることに気づき、ようやく【アドバイスサービス】をライフワークとした活動を開始。腎尿路系だけではない!臨床に伝える尿一般検査、臨床に求められる尿一般検査、Drが来室する尿一般検査を構築中! 
〇技師関係の資格
臨床検査技師、認定一般検査技師
〇公職・委員歴等
尿沈渣精度研究会東北支部長    
〇参加者への一言メッセージ
炎症のスクリーナーは一般検査室にあり!目撃者の私たちの行動が患者の未来を変えます!  

              

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第8回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる