MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

加藤有斗さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第9回

加藤 有斗さん(住まい:栃木県)

所属:社会医療法人中山会 宇都宮記念病院 副技師長

<プロフィール>
1981年生まれ。栃木県宇都宮市出身、臨床検査技師100人カイギの運営メンバー。
営業を経験し、その後開業医にて検査技師の基礎を先輩に叩き込まれ、さらに高みを目指し中小病院へ。約10年間生化学を主として検体検査に従事し、資格取得や学会等にも積極的に参加する。突然の赤字病院との地域医療の奮起のため統合合併となる、それを機に以前より救急医療に興味があったこともあり現在の宇都宮記念病院へ転職。所属は検査科ではなく救急科、7年現場を経験しました。検査室で行うエコーとはまた違う迅速な超音波検査、症例に合わせた検査、病態把握、現場の医療に明け暮れる日々でした。地域災害医療にも参加し栃木県DMAT隊員として訓練も行きました。ここ近年ではコロナ関連ではPCR検査業務を立ち上げ、令和4年2月より検査科副技師長として勤務する形となりましたゾ。今まで経験したどの職場でも、やはりコスト意識は非常に高いものがあり、研究や検査技術向上の考えはとても素晴らしいですが、私はビジネスとしても検査技師は活躍できると考えています。モットーとして掲げるならば「ビジネスでもあるからプロの検査屋なんだゼ!」
趣味はギターで約30年間、飽きもせず弾き続けております。
暇さえあればポロポロと・・・・(-_-)/~~~
〇技師関係の資格
緊急検査士、2級検査士(生化学)、超音波検査士(泌尿器・消化器)
〇その他の資格
BLS、JPTEC、栃木県DMAT隊員        
〇参加者への一言メッセージ
大した肩書もない超がつくほどの落ちこぼれ技師です笑
ただ落ちこぼれでも頑張って仕事をすればお金を稼ぐことはできます、また同時に勉強にもなります。平凡な内容ですが、カイギに参加されている方々はモチベーションの高い方ばかりだと思いますが、今後を担う特に学生さんの少しでも参考になれば幸いです。

              

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第9回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる