MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

薬師寺小百合さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第8回

薬師寺 小百合さん(住まい:埼玉県)

所属:ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社 プロダクトマネージャー

<プロフィール>
海道釧路市出身。北海道大学医療技術短期大学部卒業後、一旦地元に戻り釧路市医師会病院臨床検査科にて生化学検査、免疫検査、生理検査に4年間携わる。一身上の都合により退職後約半年実家で家業・家事手伝いなどしながら将来を模索していたところ、急に青年海外協力隊に参加することを思い立つ。無事試験に合格し、平成2年12月よりアフリカ マラウイ国の首都リロングウェ カムズ中央病院にて2年間臨床検査技師として主に生化学検査、輸血検査、寄生虫学的検査等に携わる。帰国後バブルが崩壊しており、就職先がなかなか見つからず、臨床検査技師にこだわらず仕事を探し始め、最終的に英会話教室ジオスと診断薬メーカーベクトン・ディッキンソンの2社から内定をもらう。ただ東京で働きたいという理由のみでベクトン・ディッキンソンへの入社を決め、そこからバイエル・メディカル、ロシュ・ダイアグノスティックスと外資系の診断薬メーカーで働く臨床検査技師としての人生を歩み始め30年が経過し、現在に至る。趣味はドラム演奏とライブ、映画鑑賞。   
〇技師関係の資格
認定POCコーディネーター、POCT測定認定士
〇その他の資格
TOEICスコア 935
〇公職・委員歴等
POCT技術委員会幹事、日本臨床検査同学院POCT測定認定士試験委員、日本臨床化学会POCT専門委員会プロジェクト協力メンバー、検体測定室連携協議会精度管理チームメンバー   
〇参加者への一言メッセージ
企業で臨床検査技師はどんな仕事をしているのか、既に医療機関で働いていらっしゃる検査技師の方にとってはメーカーとの付き合い方のご参考として、今後企業で働いてみたいという方にとってはプレリサーチとしてご参考にしていただけるようお話できればと思っています。また、青年海外協力隊での仕事に関心のある方もお待ちしております。皆様とお話できるのを楽しみにしています。

              

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第8回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる