MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

医療職100人カイギの決起会が開催されました

2021年8月14日、土曜日19時より、医療職100人カイギの決起会が行われました。当日は、この時点で発足表明している全7職種、医師、看護師、放射線技師、リハビリ職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)、薬剤師、臨床工学士、臨床検査技師の発起人が集い、また医療職100人カイギに今後運営メンバーやボランティアとして参加予定の方、聴講者として興味を持っている方々などがあつまり、意見交換が行われました。

この記事の内容

医療者と医療者を目指す学生に向けて

『コロナ禍で命を守る医療者と医療者を目指す学生に夢をプレゼントしたい!』というテーマのもと、施設や地域、年代を超えて、家へ帰ってもオンラインで相談できる仲間と繋がれる場作りを始めます。


『100人カイギ』というイベントブランドを用いて、社会で広く活躍する方素敵な想いを持って行動されているゲスト毎回5人お招きして、計20回で100人お呼びします。つまり医師100人会議であれば100人の医師の話、看護師100人会議であれば看護師100人の話、検査技師100人会議であれば検査技師100人の話が聞けて、その場で繋がれる場となります。

100人カイギとは?
https://100ninkaigi.com

医療職100人カイギで期待されること

100人カイギは登壇する100人も、会に参加して演者の話を聞く方も、全員が元気をもらえる場です。
次のようなことが期待されます。

 ・今が楽しくなる!
 ・夢を持てる医療者が増える!
 ・社会における医療者連携・チーム医療が増える!
 ・医療者になりたい人が増える!

こんな未来を目指したい

医療職100人カイギでは、こんな未来を目指して開催を行っていきます。

 『夢を持って、一歩を踏み出し、行動する医療者が増える』
 『病院に限らず、様々な業界で活躍する人が増える』

医療職100人カイギの発起人ってどんな人?

各医療職100人カイギは、既に先行している臨床工学技士100人カイギを皮切りに多彩な発起人で始めます。

①臨床工学技士100人カイギ:西垣 孝行
②看護師100人カイギ:ウィム・サクラ
③診療放射線技師100人カイギ:熊谷 優季
④リハビリ100人カイギ(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士):小曽根 龍一
⑤医師100人カイギ:木村 一貴、伊藤 玲哉、山田 裕揮
⑥薬剤師100人カイギ:三宮 和晃、柴田 未央
⑦臨床検査技師100人カイギ:神戸 翼

現在、各職種にてボランティアや運営メンバーを募集中!

それぞれが医療職種が100人カイギの実施に向けて絶賛準備中となっています。

また、『100人カイギ』というイベントブランドを使用するために、クラウドファンディングの準備をしております。クラウドファンディングが開始となりましたら、是非ご支援または情報のシェアにご協力お願いします

加えて、上記の職種以外の医療職での100人カイギをやりたい方も募っているようですので、その際は事務局へご連絡ください。

最後に、各職種にて、イベント時のボランティアや運営メンバーを募集しています。ご希望の方はこちらを確認ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる