MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

奥田 誠さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第4回

奥田 誠さん(住まい:東京都)
所属:東邦大学医療センター大森病院 輸血部 次長

<プロフィール>
“東京都出身。東洋公衆衛生学院 臨床検査技術学科卒。東邦大学医学部付属大森病院 輸血部に入職。入職当初は輸血検査全般とHLA検査、成分採血業務に従事。2年目以降から研究課題を持ち、少なくとも2演題/年の学術発表のノルマを課せたれ、どうにかクリアして参りました。現在は、院内検査室全体の次長職として活動。所属は病院輸血部と医療安全管理部の兼務。そして医学部臨床検査医学講座にも所属し教育活動に従事。対外活動としては、日本輸血・細胞治療学会 評議員並びに理事。資格は認定輸血検査技師、細胞治療認定管理師を取得。趣味として、テニスは県レベルの大会に出場。将来は全日本を目指しポイント獲得中です。また、沖縄離島への旅行です。石垣島をベースに竹富島、黒島、西表島、波照間島でのシュノーケルやのんびりと浜辺でのお昼寝が最高です!”  
〇技師関係の資格
認定輸血検査技師、細胞治療認定管理師
〇公職・委員歴等
臨床検査技師国家試験委員
〇参加者への一言メッセージ
輸血検査は責任もあり怖いイメージですが、患者さんへの直接的な治療に関わる重要な検査です。私たちが判定した結果で患者さんは安心して輸血が出来、元気になってゆくやりがいを感じます。少しでも輸血検査に興味を持っていただければと思います。

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第4回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる