MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

油野 友二 さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第1回

油野 友二 さん(住まい:石川県)
所属:北陸大学 医療保健学部
<プロフィール>
生まれは石川県小松市で、学生時代は金沢市(金沢大学医療技術短期大学部衛生技術学科)。学生時代に医学部研究室の実験アルバイトを経験する中で、若い先生たちが深夜まで研究し、日中は診療というそれまでの経験のない異質な光景になぜか惹かれました。ある時、その中の先生より「臨床検査技師は今の結果だけでなく先のことを伝えることが大切」と言われたことが今も鮮明に残っています。45年以上前の話です。
約40年の病院検査部での仕事な中で、新生児黄疸の新しい検査法や尿検査から腎機能の連携について没頭したりしていると定年近くなっていました。そんな頃、現大学医療保健学部の新設置に伴う仕事のお誘いがあり、今日に至っています。臨床検査技師人生の終わりに志ある若い人たちと交流できる幸せと責任に日々、向き合っています。
 今の楽しみは、マインドフルファッションの学びになかで、出会う人にギフトの心をどのように装うか、そのような世界で素晴らしい笑顔を求めた道を歩んでいます。
〇技師関係の資格
認定輸血検査技師、認定一般検査技師、日本糖尿病療養指導士
〇公職・委員歴等
北陸大学医療保健学部学部長、石川県臨床衛生検査技師会幹事、生物試料分析化学会評議員、日本糖尿病療養指導士認定機構理事、血尿診断ガイドライン検討委員

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第1回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる