MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
カテゴリー
購読(LINE友達登録)
クラウドファンディング実施中!!(1/8-3/3)

イベント開催「臨床検査技師として生きる〜技師の働き方とキャリアデザインの重要性〜」。チラシ配布にぜひご協力ください☆彡

臨床検査業界をわくわくした場にできないかというテーマで始まった臨床検査×わくわくプロジェクト、通称りんわくは、全世界で活躍する日本人臨床検査技師ホルダーが100人登壇し、自身の想いを語る「臨床検査技師100人カイギ」をきっかけに始まったプロジェクトです!

毎年4,000人ほどの「新」臨床検査技師が生れる日本でありますが、活躍する場の多様性や医療機関で働いたときのキャリアステップの情報は少なく、検査技師学生や若手技師へはなかなか伝わっていないのが現状です。そんな背景を受けて、この度、臨床検査技師のキャリアを題材にボードゲームを製作し、ボードゲームを通したキャリアデザイン講座を全国で展開できないかとプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトの一環として、この度、特別イベント「臨床検査技師として生きる〜技師の働き方とキャリアデザインの重要性〜」をオンライン開催いたします。

ぜひ、院内や学内SNS拡散メール配布など、イベント広報にご協力よろしくお願い致します。下記にて自由にダウンロードが可能です。

ご不明点ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

このページの内容

ダウンロードはこちら

チラシ両面pdf

チラシ表面jpeg

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

このページの内容
閉じる