MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

横山 千恵 さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第3回

横山 千恵さん(住まい:茨城県)
所属:筑波大学附属病院 検査部

<プロフィール>
福島県・相馬市育ち。親から国公立に限り大学進学を認める。と言われ、勉強はけっこうした。大学には入学できたものの、完全に燃え尽き症候群となりクズみたいな学生生活を送る。そんな中、研究室でポドサイト(糸球体上皮細胞)と出会うが、もちろんポドサイトを好きになれず、むしろ嫌いになる。大学卒業後はプー太郎となり、何にもなりたくない、何が目標なのかわからずただ毎日を過ごすこととなる。しかし、現職場に拾ってもらい、巡り合わせかポドサイトと再会する。最初は嫌いだったポドサイトとも付き合いが長くなるにつれ仲を深め、現在ではポドサイトといえば「筑波大学附属病院の横山千恵」と一般検査の業界が声をそろえて挙げられるまでとなった。ポドサイトへの愛は留まることを知らず、instagram にポドサイトの画像を1000日以上毎日投稿し続けている。
〇技師関係の資格
二級臨床検査士(生化学)、認定一般検査技師、排尿機能検査士
〇公職・委員歴等
茨城県臨床検査技師会 一般検査分野長、日本臨床検査技師会関甲信支部 臨床一般部門長、日本臨床検査技師会 認定一般検査技師研修会WG、つくば国際大学 非常勤講師、日本臨床検査振興協議会 イベント委員
〇参加者への一言メッセージ
研究生時代、一日の終わりに「今日も終わった、また死に一歩近づいた」といいつつ、締め切りを追いかけている先生の言葉が印象的でした。一生懸命毎日を生きていないと出てこない言葉だな。と思います。
好きだと思えることでも、続けることは難しい。とは思いつつも、やっぱり好きだから続けられるもので、楽しんでやれば仲間が出来ます、さらに楽しくなります。
せっかくだから、人生楽しみたい、仕事楽しみたい。共感して頂ければと思い登壇します。

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第3回

 

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる