MENU
臨床検査技師100人カイギ紹介ムービー
購読(LINE友達登録)
臨床検査技師100人カイギ 第9回 9月25日 (日)開催!!

宮下 勉 さん /臨床検査技師100人カイギ登壇者 第2回

宮下 勉 さん(住まい:東京都)
所属:医療法人社団鴻鵠会 事務局長、睦町クリニック 院長補佐
<プロフィール>
専門学校の卒業時に某製薬企業に内定していたが、直前に内定を辞退してしまう。その後、国立病院勤務や検診業務等に従事するが「30歳までは色々とチャレンジしてみよう」と考え、知人と起業する。全くの素人ながら総務・経理・営業の責任者的な立場で数年過ごし、現金の強さと怖さを体感する。その会社のターニングポイントで社長と意見が合わず、ちょうど、その時、祖母が他界し、医療職に復帰する事を決める。復帰した医療機関で迷走していた時に、医療系メーリングリストと出会い、様々な立場の方々と情報・意見交換を行い、井の中の蛙が大海を知る。それを切っ掛けに自分の世界が一気に広がった。
技師会での活動や在宅医療との出会い、現在の勤務先院長と知り合う切っ掛けにもなっている。
現在の職場では、管理・運営業務だけでなくクリニックの新規立ち上げ等も経験。また、在宅医療における臨床検査技師のエバンジェリストとして「在宅訪問臨床検査技師」創設を夢見ている。
〇その他の資格
診療情報管理士、上級健康食品管理士
〇公職・委員歴等
日本臨床衛生検査検査技師会 代議員会(平成20年~平成21年)、在宅業務推進WG委員長(平成30年~現在)、臨床検査技師職能向上部会委員(令和 2年~現在)、臨床検査振興協議会 医療制度委員会「在宅医療おける臨床検査小委員会」委員(令和2年4月~現在)、東京都臨床検査技師会 理事(平成14年~平成22年)、日本在宅医療連合学会 評議委員(令和3年~現在)、多職種連携委員会委員(令和2年~現在)、日本在宅医療事務連絡会 理事(平成30年12月~現在)、自動呼吸機能検査研究会関東部会 幹事、雑誌 医療と臨床検査機器・試薬 編集同人、横浜市南区在宅療養支援ネットワーク会 事務局次長

臨床検査技師100人カイギ 登壇回:第2回

登壇者にご質問がある方は、コメント欄をお使いください。

  

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KENSA.wikiの管理者 兼 臨床検査技師100人カイギの発起人。臨床検査技師免許取得後、製薬関連企業に就職。その後、海外留学、大学院進学、コンサルティングファーム、大手医療法人の経営戦略・政策責任者を経て、医療経営と医療政策を軸にしたシンクタンクを起業、現在に至る。日本臨床衛生検査技師会の認定資格制度「医療技術部門管理資格」の企画・運営に従事し、大学では非常勤講師として医療リスクマネジメントを教える。専門は医療経営、医療政策、医療ITなど
https://twitter.com/kambetsubasa

コメント

コメントする

この記事の内容
閉じる